子どもが幼稚園に行きはじめてようやく、
子どもの作品の収納に悩む理由がわかりました。

捨てられないの。
写真に残してもなかなか。
結構な思い入れがあって、1年1年の成長が見れるから…とか。


旦那さんはなんの悩みもなく「置いておいてやれば?」と言うのだけど、
すべてを置いておくようなスペースはないし、糊で貼っていたものはどんどん劣化もしちゃうし、
季節毎におひなさま、こいのぼりのかぶと、七夕飾り、クリスマスの飾り、その他もろもろ。

絵だったり、工作だったり、大作も多々ありますから。

自分ルールも、なかなか。
気持ちの整理がつかないのは我ながら優柔不断だけど。
そこが切り離せなければ断捨離出来ない。

自分や旦那さんのものはばんばん捨てられても、子どもたちのは躊躇してしまう。

これって、世の中のお母さんはみんなそうなんだろうな。
それならまぁ、もう少し悩もうかな。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。