「あいたい友達」という絵本を読みました。


世界を知りたい」「平和とは何か」
など、
遠い国から届く、沢山のメッセージ
がテーマの絵本です。

読み終えてみて、「自分は一人じゃない」「言葉は伝わらないけど、心はつながる」
「どんな所からでも見ている」こんな感じに思えました。


私の一つの思い出でこんな事があります。
私も学生時代にハワイに行った事があります。

私以外の友達は皆英語が得意な子もいれば、
英語が話せなくても、ジェスチャーで話している子もいました。

「英語も苦手」「人と話すのも苦手」な私は、
どうすれば話せるのかと悩んでいた時です・・・・

ハワイのお土産としてスケッチブックを抱えていた私に、
一人の外国人の女性がスケッチブックを指差して「STUDY?」と聞いたんです。

私はその時元気よく「No」と答えました。

その女性の外人さんは「このスケッチブックで勉強をするんですか?」と聞いたんだと思います。

でも私自身、会話で答えることができませんでしたが、
他国の人に「No」と答えられただけで嬉しかったです。

私自身もたまにこの絵本のように、世界の人と話をしてみたいですね。
ペラペラ会話するのは無理ですけどね。

どこの国でも「Can you Speak Japanese?」
この意味だけわかって貰えれば何とかなりますよね。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。